揖斐川町戦没者追悼式、子育て応援リトルスターさんにお邪魔してきました

 9月26日(水)

 本日、揖斐川町戦没者追悼式に参列させていただきました。 先の大戦が終わりを告げて、今年で66年目を迎えました。
 追悼の辞として、今日の日本のめざましい繁栄は、戦後の国民のたゆまぬ努力と戦争によってかけがえのない命を落とされた方々の尊い犠牲の上に築かれていることを、戦後に生まれた我々も一時も忘れてはならないことを、戦没者の御霊に追悼の言葉として申し上げてきました。
 祖国・ふるさとを思い、家族を案じ、散華された英霊の皆様に現在の日本の姿は誇れる国になっているのでしょうか?
東日本大震災による、原子発電所事故は、過去の過ちをまた繰り返したと言っても過言ではないのでしょうか?
 戦没者の方々のご冥福をお祈りすると共に、今後とも郷土岐阜県の発展を念じ、併せて、ご遺族さまのご健康・ご多幸を心からご祈念申し上げます。

 また本日は、揖斐郡大野町平和堂内にあります「子育て応援 リトルスター」さんにお邪魔してきました。小さいお子さんと一緒に気軽に立ち寄れるカフェ広場として昨年よりスタートしました。子育ての相談や情報交換の場として地元大野町の子育て真っ最中のお母さん達が有志で始めたリトルスター。隣近所の関係が希薄となっている昨今において、このような場は孤独で悩んでいる方々が気軽に寄れる本当に素敵な場所です。
 しかしながら今年12月をもって、リトルスターさんは、現在の場所を撤退しなくてはならなくなりました。
何とか他の場所での再開にむけて活動をされております。大野町の住民主体による子育て応援。このような活動こそが「まちの力」に繋がると思います。
皆様ご協力お願い致します。

子育て応援 リトルスター
 ホームページhttp://littlestarono.web.fc2.com/
 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする