奥いび湖大橋が開通しました。

本日、奥いび湖大橋が開通いたしました。
場所:揖斐郡揖斐川町横山地内です。
   横山ダムのダム湖を渡る(国道303号線)2径間連続PCエクストラドーズド箱桁橋(はこげたきょう)というタイプの橋です。
  今までは、国道303号が横山ダムの天端道路を通行しており、幅員が狭小で大型車のすれ違いが困難な状況
 であった事や横山ダムの老朽化に伴い、今後の維持管理をしていく為には、現在の天端道路を管理道路として
 使用しなればならない。そしてこの地域は雨が大変多いという特殊気候でもあり、また揖斐川は大変土砂が流
 れやすい川でもあるようで、横山ダムに堆積する土砂も定期的に撤去しなければならない事情もあり、大型工
 事車両の通行における安全の確保も目的とした橋であります。
  私は、この事業に携わってきた訳ではありませんが、今回地元の方々や国・県・町の行政に携わっている方々
 からの説明を受け事業の理解をする事ができました。
  国道303号線は、八草トンネルの開通も伴い滋賀県や福井県が近くなりました。
 この美しい橋が、あらたな絆を結ぶ架け橋になり、またこの揖斐郡のランドマークとして地域振興の一躍を担
 えば、次世代に胸張って引き継げる資産となると、橋上よりダム湖と豊かな緑の景観を眺めつつ・・・・
  2本の主塔は道路面より40mあり、48本の斜めケーブルが織りなす姿を是非、皆様の目で見て渡っていただき
 坂内地区にもおでかけください。

上記写真は6/12(日)に行われれたダムと橋をめぐるプチウォークイベントでの「夜叉龍神隊」と和太鼓集団「夜叉龍」による龍神の舞です。
大迫力でしたよ。

橋の景観です。自分の目でご確認を・・・・

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする