揖斐川流域クリーン大作戦に参加しました



 

昨日揖斐川流域クリーン大作戦に参加させていただきました。

大野会場では、一級河川である三水川流域のクリーン活動や虹鱒の放流等を行いました。
しかしながら昨日は、大変悪天候であった為、参加者の方々も少なく非常に残念でした。
その中で、実行委員会の方々におかれましては、準備・設営をしていただきまして本当にありがとうございました。

我々の住むまち大野町は川に囲まれたまちであります。
歴史を振り返ってみても、まだ自動車や鉄道のない時代は、川が生活・産業の中心でありました。
時に我々の生活を脅かす事もございますが、田・畑においても川の水を利用する「水利」等を含めれば川の恵みに感謝しなければなりませんし、まちのシンボルとしても次の世代に清流を引き継いでいただかなければいけません。
是非、子供たちにも川の生態を知ってもらう、触れてもらう事で、川を大切に思い、好きになっていただく。
そんな活動が今後も繋がっていけばふるさとをより一層好きになっていただけるのでは・・・
永久に努力を続けることこそ、人間のすばらしいところだと思います。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする