歴史文化について・・・丸山幸太郎教授と対談

本日、岐阜女子大学教授 丸山幸太郎先生と対談する事ができました。丸山先生とは揖斐川町で活動しております、NPO法人 揖斐の自然と文化財を護る会にて以前より活動をご一緒させていただいておりました。

揖斐郡には、まだまだ歴史的にも文化的に大変価値のある資源がたくさんございます。現在は、揖斐川町において旧横蔵寺跡の調査をしております。
現地に行き1200年の歴史を回想するだけでも、本当にロマンを感じる事ができます。

このような資源を大切に保存し整備して行く事が、どこにもない揖斐郡の重要な観光資源と繋がっていくはずです。今後も丸山先生と共に、揖斐郡の歴史、岐阜県の歴史を勉強していきたいと思っております。

皆様是非一度丸山先生の講演を聞きに来て下さい。近々に下記日程より「旧横蔵寺遺跡の保護と観光をどう進めるか」をテーマに講演会がおこなわれます。


期日:5月28日(土) 13:30~16:30
場所:谷汲サンサンホール
   揖斐川町谷汲名礼264-22
電話:0585-56-3733

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする